CFP廣江淳哉|ライフプランニングサポート【FPオフィスLPS】
CFP廣江淳哉|ライフプランニングサポート【FPオフィスLPS】

廣江淳哉プロフィール

1974年12月25日生まれ。AB型。兵庫県三田市出身。

スポーツ(野球)が好きで、少年時代はプロ野球選手を目指し、野球に明け暮れていました。

中学・高校と野球部の主将を務め、大学時代は野球サークルを作りました。

現在は専ら”見る”専門ですが、シーズン中は球場に何度も足を運んでいます。

氏名廣江 淳哉(ひろえ じゅんや)
資格 CFP®(サーティファイド ファイナンシャル プランナー®
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
社会保険労務士
生命保険・損害保険・投資信託販売員資格
証券外務員資格2種
年金アドバイザー3級(銀行業務検定協会)
日商簿記検定2級
キッズ・マネー・ステーション認定プロ講師
持ち味マネーカードナビゲーター
日本NLP協会公認セールスNLPプロフェッショナルトレーナー
日本メンタルヘルス協会基礎心理カウンセラー
WWFA認定コーチ・コーチングインストラクター
アクティブブレイン協会認定「ビジネストレーナー」「ベーシック(記憶術)・学習法・ダイエットコース認定講師
HPCトレーナー資格
得意分野ライフプランニング
性格明朗快活、勤勉、誠実
ブログライフプランニングサポート ブログ 【 廣江 淳哉 – LPS BLOG 】

経歴

はじめまして!ファイナンシャルプランナーの廣江淳哉です。

いきなりですが、私がFP事務所を始めようと思ったきっかけからお話ししたいと思います。私がFP(ファイナンシャルプランナー)という資格を知ったのは2008年1月でした。その後、FPについて調べれば調べるほど興味を持ち、勉強を始め、2008年10月にAFPを、2010年7月にCFP®を取得しました。

FPの勉強をしていると、社会保障制度や税制、金融商品知識など、今まで全く知らなかった、大切なことなのに全然気にしていなかったことがたくさんあることに気付きました。

また、FPの勉強を始めたことを知った友人や知人からは、年金のこと、住宅ローンのこと、介護保険のこと、生命保険のことなどの質問を受けるようになり、私のように家計に関する金融知識について詳しく知らなかったり、関心はあるけど誰に聞いたらいいのか分からない人がたくさんいることにも気付きました。

そこで、家計の将来のことを考えたい、お金の知識を身に付けたいと考えている人達の役に立ちたいと思い、2009年3月にFP事務所を立ち上げ、本格的にご相談を受け始めました。

家計に関するご相談をいただいてると、定年後の年金や、世帯主が病気やケガで働けなくなったりした場合の保障などについて質問や相談を受けることも多く、公的な社会保障制度の重要性を改めて認識しました。そこで、FPとして社会保障制度に関する知識を深化させるために、2012年に社会保険労務士試験を受験・合格しました。

ご相談をいただく方の多くは、現在あるいは家計の将来に何かしらの不安や心配をお持ちです。しかし、それは「こうしたい」という“夢”や“希望”があるからだと思います。そのような皆様に、ご家族の“夢”と“希望”を家計収支の面からも安心して実現してもらえるよう、皆様と共に考えて参ります!!

1998年大学商学部サービス産業学科卒業
1998年医療用医薬品商社に入社。静岡県沼津市に配属。
2002年イギリスに留学の為、退職
2003年日本語教師を目指し、日本語教師養成講座に通う
2004年愛知県の日本語学校の専任日本語教師となる
2007年人材派遣会社に入社
2008年退職し、FPを目指す
2008年AFP、2級ファイナンシャル・プランニング技能士取得
2009年FP事務所を開設
2010年CFP®(サーティファイド ファイナンシャル プランナー®)取得
1級ファイナンシャル・プランニング技能士取得
企業年金総合プランナー(DCプランナー2級)取得
2011年住宅ローンアドバイザー((社)全日本不動産協会認定)取得
2012年平成24年度社会保険労務士合格
2013年キッズ・マネー・ステーション認定プロ講師資格取得
2013年銀行業務検定協会年金アドバイザー3級合格