✉ お問い合わせはこちら

何もないときにこそ

何もないときにこそ

2009/06/21

人は必ず死ぬというのに、自分だけは交通事故を起こさないという根拠のない自信同様、脳死になることもなく畳の上で静かに平均寿命前後で息を引き取るという漠然とした未来信仰を持っている。

少なくとも私はそうであったことを、臓器移植法案のニュースを見て気付かされました。

何もないときにこそ、起こりうるリスクや様々な状況に応じた対処を考えておかねばと気を引きしめた次第です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。