✉ お問い合わせはこちら

卓球

卓球

2013/05/18

小学生の頃、近所にある工場の食堂の片隅に卓球台があり、よく友人と遊んだものです。
従業員が使わない勤務時間中の独占状態。
友人の親の関係する会社だったのでしょうが、おおらかな時代でした。
旅先の宿泊施設などにも定番のように卓球台が置かれていたし、部屋の片隅に折りたたまれて出番を待っている光景もくっきりと記憶されています。
あまりにも身近でだれもが親しんだスポーツのためか、中学・高校の部活は卓球以外のもの選ぶ人が多く、私もバレーボール部に入部しました。
世界卓球の放映を見ていて、子供のころの懐かしい光景が浮かんできました。
台とラケットと小さなボールとふたりの人間。
この手軽で愛すべきスポーツが、日本人選手たちの目覚ましい活躍によって再びブームとなっていることが、ちょっと嬉しいこの頃です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。