✉ お問い合わせはこちら

勢い

勢い

2010/02/27

「Japan as No.1」 という本が売れた時代がありました。
もの作りにおいてアメリカが日本を見習っていた、懐かしく輝かしい時代。
今回のオリンピックのメダル数は、国の勢いに比例している気がします。
過去の残像に縛られず、今度は我が国が、日本の陰に隠れて苦しんでいた韓国の著しい進歩を、謙虚に学ぶ時期にきているのではないでしょうか。
ガンバレ ニッポン!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。