✉ お問い合わせはこちら

W杯開幕

W杯開幕

2014/06/15

同じ国民でありながら真っ二つに分かれて戦いを繰り返す。
日本では想像もつかない現実が世界にはいくつもあります。
W杯での日本の初戦相手国であるコートジボワールもそのひとつでした。
5歳からフランスに渡って両方の国籍を持つドログバは両国から称えられる英雄ですが、祖国の惨状を目の当たりにし、W杯に出るには不利なコートジボワール代表の道を選びました。
2005年にW杯への出場を決めた直後、彼の一言で内戦が一時的に停止。
2007年のマダガスカルとの代表チームの戦いでは大統領との直談判によって今まで南部でのみ行われていた試合を北部で実現しました。
電気も水道もないスタジアムで決めた彼のゴールは国をひとつにし、暫定的な平和交渉のきっかけとなりました。
疲弊した国でもボールひとつあればW杯出場という栄光をつかみ取れる。
サッカーならではの醍醐味を味わいながら2週間を楽しみたいと思います。
と、対戦国に思いを馳せながら余裕を持って始めた観戦でしたが、その懐の深さはどこへやら。
先取点を取って望んだ後半戦、伝説のドログバが途中で加わった途端一気に逆転され意気消沈。
溜息と怒号を繰り返しながら見終えたのでした。
やはりカリスマは凄い。
けれど、残念無念。
あぁ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。