✉ お問い合わせはこちら

社内報

社内報

2020/03/14

以前勤めていたヤマハ発動機が、社内報を送ってくれています。
OBとなった今も愛着があり感謝の気持ちで目を通しているのですが、社員だった当時と比べて写真やイラストが増え、非常に読みやすくなっています。
会社の現状や方向性、課題や問題も一目でわかるように構成されています。
社外の人間が見ても楽しく理解できるグレードの高さに感心していたら、社内報アワードなるコンクールが年に一度開催されていて、その古巣の社内報が特別部門のグランプリを受賞していたことを偶然テレビで知りました。
社内報といえば社内の人間だけが目にし、どちらかといえば地味な立ち位置であった気がしますが、今やひとつの作品として表舞台で評価される時代になっているのです。
社外の人に見せれば十分宣伝の役割を果たせますし、社員の士気も上がる。
当時の昇進試験の問題になるようなお堅い情報満載のものから、ガラッと方向転換された存在になっていることを知り、嬉しくなりました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。