✉ お問い合わせはこちら

スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズ

2011/10/08

あまりにも惜しい人材、スティーブ・ジョブズ氏がこの世を去りました。
携帯音楽といえばそれまでソニーの独壇場だった地図を塗り替えたのも彼です。
元々の発想は確か三洋電機の社員。
その発案を当時の社長が却下。
その後の経緯は覚えていませんが、ジョブズ氏が商品化しiPodという名で世界を席巻したのです。
ソニーを打ち負かし、サンヨーに至っては会社そのものが消えてしまいました。
彼が世に送り出した製品や波乱に満ちた生涯はつとに有名ですが、人となりに関しては私のように死後知ることになった人も多いはずです。
記者の質問に答える時も一問として疎かにしない真摯な態度、日々、今日が最後の日と真剣に生きる姿勢、妥協も諦めもない仕事への情熱。
彼のトレードマークだった黒いタートルネックはイッセイ・ミヤケの作品で、所有する在庫が少なくなくなった時、自らニューヨークのイッセイ・ミヤケの事務所に電話したそうです。
製造中止になってしまったセーターを百着特別に注文したといいます。
このこだわりこそが、数々の名品を世に送り出した原動力なのですね。
そのジョブズ氏が日本の技術を高く評価し、彼の製品に数多く取り入れていたことは、日本人として誇らしいことです。
持つ能力の1%も使いこなせていないお気に入りのiPadを手にしながら、56歳という若さで最後までアップル社に全てを捧げた姿には感銘を覚えます。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。