✉ お問い合わせはこちら

第90回選抜高校野球大会

第90回選抜高校野球大会

2018/03/23

今年もまた、春の選抜高等学校野球大会が始まりました。
夏の大会はトーナメント方式で、勝ちあがったもののみが残っていきます。
そのため、各都道府県から1チームは出場できます。
選抜の場合は秋季大会で上位の成績を納めたチームから出場校が選ばれます。
同一都道府県から3校以上選抜されることはまずないようですが、滋賀県から史上初の3校が選ばれました。
2001年から21世紀枠という新たな枠が設けられたために実現したようです。
秋季都道府県大会でベスト8に入っていることが前提条件のようですが、「部員不足などの困難を克服した」「文武両道で他行の模範となるチーム」「あと一歩で甲子園へのチャンスを逃し続けているチーム」などから別枠で出場権を与え、野球部員に夢と希望を与えるという制度です。
これは、「秋季大会の成績にとらわれない清新の気風あふれたチーム」の選考という意義をもって導入されたそうです。
チーム数は決まっているわけではなく、推薦を受けた全国の高校から2?4校が選ばれてきています。
今年は弱小だった私の出身校が候補に上がり、密かに期待を寄せていたのですが、滋賀県の膳所高校に決まってしまいました。
残念ではありますが、私学が有力選手を集めて常連となっているこの時代、膳所校には是非ともいい成績を残してもらいたいと応援しております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。